iカウンター Q&A

こちらではiカウンター(データ表示式)についての代表的なご質問にQ&A形式でお答えいたします。お求めのご参考になさってください。

Q:iカウンターにはいろいろな種類があるようですが、一覧でお教えください。
A:下記の表をご参考になさってください。iカウンターDXは様々なセンサーが利用できますので、ご相談ください。iカウンターは通路幅によって短距離・長距離タイプをお選びいただきますが、設置環境によっては通路が短距離(狭い)であっても長距離タイプが適している場合もございます。ご相談ください。(以下参照)

※簡易型・標準型の短距離仕様は、通路幅最大4mまでです。センサーと反射板を平行に向かい合わせるタイプですが、建付けによってうまく合わないことがございます。
4mぎりぎりですと取付けに精度が必要ですので、電源が確保できる場所では長距離型をお勧めしております。

●特長

品名 特長
簡易型 1通過1カウントのシンプル機能。
標準型 2分の1表示機能。出入り口がひとつの場合有効。
ポール型 取付簡単。ポール上部にカウンター表示。
単方向型* 入場者のみ、退場者のみ、という実数表示が可能。
DX 複数通路対応。大型ディスプレイ。
ソロ2 オールインワンタイプの据え置き型。センサー取付不要。
*単方向型は現在販売休止中です。詳しくはお問い合わせください。

●主な仕様

品名 仕様 最大通路幅 電源(通路脇) カウント表示
簡易型 短距離 4m 片側 1通過1カウント
簡易型 長距離 10m 両側 1通過1カウント
標準型 短距離 4m 片側 1通過1カウント・2通過1カウント
標準型 長距離 10m 両側 1通過1カウント・2通過1カウント
ポール型 短距離 3m 片側 1通過1カウント・2通過1カウント
ポール型 長距離 10m 両側 1通過1カウント・2通過1カウント
単方向型*   4m 両側 1方向1カウント
DX
ソロ2 短距離 2.5m 片側 1通過1カウント

Q:通路幅が広いのですが、使用できるでしょうか?
A:iカウンターの長距離タイプは最大通路10mまでの仕様となっています。ハイパワー長距離センサーを使用すると40mも可能です。
しかしながら、通路幅が広いと同時に複数の人が通過する可能性が高くなり、カウンターの精度が低くなります。数値はあくまでも目安とお考えください。

Q:複数の通路の場合、本体を1台にすることは可能ですか?
A:iカウンターDXですと可能です。簡易型、標準型およびポール型は残念ながらできません。

Q:iカウンターを自分で取り付けることは可能でしょうか?
A:可能です。取扱説明書の沿って正しくお取付ください。また弊社では取付工事(有料)も行っております。

Q:簡単に取り付ける方法を教えてください。
A:短距離型は反射板と反射式センサー、長距離型は送信センサー、受信センサーを使用します。まず床から1mほどの高さで通路の両脇に正しく向かい合うように固定します。
正しく向かい合うと、センサー上部(長距離型は受信センサー)のLEDがグリーンのみ点灯いたします。確認後は動かないようにしっかり固定してください。

Q:センサーや反射板をネジ止めで固定できるような場所がありません。

A:ダクトモール仕様(オプション)ポール型ですと両面テープを使い固定可能です。また、壁面に埋め込むことも可能です(オプション)。どこにも取り付けることがない場合は、通路幅によりますがソロ2をお薦めいたします。詳細はご相談ください。

Q:簡易型と単方向型とではどちらが正確ですか?
A:通過者を数えるという意味での精度は同じです。

Q:カウンターの数字はどれくらい正確なのですか?
A:二人同時に通過した場合など、誤差は必ずあります。数値はあくまでも目安、概数としてお使いください。

Q:iカウンターで時間ごとのデータを記録できますでしょうか?

A:iカウンターはリセットボタンを押さない限り、ずっとカウントしていきます。時間ごとを記録する機能がなく、一番シンプルな人数カウンターといえます。時間ごとのデータを記録したい場合にはiトレンドiトレンドminiオールインワン・カウンターをご検討ください。

Q:故障時の保証について教えてください。

A: 保証期間はご購入から「1年間」です。取扱説明書に従った正常な使用状態で、保証期間内に故障した場合は無料修理いたします。(センドバック方式となります)
保証に関しての詳しい規約は取扱説明書に記載されておりますので、そちらをご確認いただきますようお願いいたします。また、保証期間を過ぎたものでも、お預かり修理いたします。(有料)

Q:停電するとiカウンターの数値は消えてしまいますか?
A:いいえ。数値は内蔵メモリに保存される為、停電直前の数値を記憶しています。
ただし、一部の旧式iカウンターや、最新型であっても落雷などによる故障時はこの限りではありません。

Q:iカウンター各部品の寸法を教えて下さい。
Aこちらをご覧ください(PDFファイルで開きます)。ご不明な点等については直接お問い合わせください。

Copyright(c) 2010-2015 SCANMATIC Marketing Co,.LTD All Rights Reserved. Designed by o2BusinessTheme